Skip to content

レーザー脱毛の注意点

無駄毛のことで悩んでいる女性はとても多いです。

その悩みの中でも多いのが、無駄毛の自己処理で肌荒れや黒ずみがおきてしまうことです。肌のトラブルをできるだけ減らしたいというならば、無駄毛の自己処理の回数を減らすことですが、それは難しいというならば脱毛クリニックに通いレーザー脱毛を受けるといいでしょう。クリニックの医師は、皮膚の状態にも詳しいので、脱毛するだけでなく肌のトラブルも解消してくれます。脱毛クリニックでおこなう医療レーザー脱毛は、脱毛効果がとても高いので、夏までには脱毛を完了させたいなどの期間限定で脱毛を完了させたい人にはむいています。

レーザー脱毛をおこなう時の注意点は、毛周期にあわせた施術スケジュールを組むことです。なぜならレーザーは、休止期や退行期の毛根にはほとんど反応せず、成長期の毛根にしか反応しないからです。なので毛周期にあわせた施術スケジュールを組まないと、効果がでにくく脱毛が完了するのも遅くなります。レーザー脱毛中は、毛抜きで自己処理をしてはいけません。毛抜きで自己処理をすると、毛根がなくなってしまうので、レーザーを照射しても効果がでなくなります。できるだけカミソリやシェーバーを使って、自己処理をするようにしましょう。

レーザー脱毛の前は、日焼けは絶対してはいけません。なぜならレーザーは、メラミン色素に反応するので、日焼けをすると黒い肌のメラニンにレーザーが反応して火傷をしてしまいます。日焼けをするとほとんどのクリニックが施術を断ることになるので、脱毛が完了するのがどんどん遅いなってしまいます。脱毛施術後も日焼けをすると、色素沈着やシミなどの皮膚トラブルをおこしやすくなります。施術後は激しい運動などはせず、安静に過ごすことが大事です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *