ネズミを自分で退治する方法 - いつかやるかもしれないネズミ退治について

いつかやるかもしれないネズミ退治について

  • ネズミを自分で退治する方法

    • ネズミが建物内に住みつく事はよくある事で特に人の出入りがほとんどなくて雨風が凌げる上に暖かい環境にある屋根裏を好む傾向があります。
      一度住みついてしまうと糞や尿によって悪臭が発生したり、建物自体が傷んでしまって経済的な損失も出ます。

      また感染症を外部から持ち込んでくる可能性があるので、建物を利用する人に健康被害が出る可能性もあるので、できる限り早く対処する事が大切です。自分でネズミを退治する時には市販の駆除用品を使って退治する方法が一般的です。

      主な駆除用品には毒餌や粘着シートがあります。
      毒餌はネズミに食べさせる事で殺傷する効果があって毒餌は即効性がある訳ではなく、遅効性なので数日連続で食べさせる事で効果を発揮します。

      餌場にしている場所を特定して設置するとより食べさせやすいです。
      粘着シートは捕獲する為の道具で移動する経路が特定できている場合はそこに設置すると効果が高いです。



      特定の移動経路がわからない時は壁に沿って移動する習性を利用して壁際にシートを設置する方法が有効です。自分で行えるネズミ退治の方法を試して効果がない場合は専門の業者に依頼して対処してもらうと良いです。



      駆除をしてもらう時は建物内からネズミを追い出すだけなく、今後侵入されないように対策するべきです。
      具体的な方法としては外部からの侵入経路を特定して侵入経路になった場所を塞ぐ事です。

      また近くに餌場になるゴミ捨て場などがあると住みつきやすいので、撤去したりゴミを漁れないようにネットやフェンスで対策するべきです。



top